保険営業マンの方と打ち合わせをした際に、必ずと言っていいほど、このノートについて聞かれます。

打ち合わせ内容よりも、このノートが刺さっているんじゃないかと思うほど(笑)そして次にお会いした時は、すでにそのノートを買っているというケースが多いです。

そんな保険営業マンの方が商談で使う最適なノートのご紹介をします。


nu board (ヌーボード) A4判

コレです。それではこのノートの特徴についてご紹介していきます。

このnu-board(ヌーボード)を使ったプレゼンの例がコチラ

例えばこんな図を書いて

あらかじめ透明なシートに書いていた図を重ねて

こんな風に説明が可能です。

これはノートというよりホワイトボード

そうなんです。これは1枚1枚が紙ではなくホワイトボードなのです。そのメリットは繰り返し使うコトが出来るのはもちろんなのですが、最もメリットとして感じるのは、そこではなく、感覚的な話になってしまうのですが、複数人のミーティングなどを思い出してほしいのですが、書いて消してを自然に出来るため、とても説明がしやすいのです。

また、ホワイトボードだからなのか、お客様も積極的にそのノートに記載してくれる場合もあります。

これも感覚的な話なのですが、商談において眼の前にノート(紙)があるのか、それともホワイトボードがあるのか。その違いを想像してもらえるとわかりやすいかと思います。

商談のプレゼンでおしゃれな演出が出来るノート

このnu-board(ヌーボード)、1枚1枚のホワイトボードの間に透明なシートがあります。そしてその透明なシートにも書くことが出来ます。(もちろん消すことも出来ます)

この透明なシートがあるおかげで、おしゃれでわかりやすい演出が可能です。

資料に書き込めて、消せる。しかも何度でも

これも透明なシートがあるからこそ出来ることです。紙の資料を挟んで、その上に透明なシートを載せ、その上に書き込むことが出来るので、何度も書き込み、それを何度でも消すことが可能です。

nu-board(ヌーボード)が商談で使うノートとして最適な理由はたった1つ

それは、お客様にわかりやすい説明が出来るから

いろいろ書きましたが、商談の目的はお客様に理解してもらい、契約を結ぶことです。そのためにはお客様にわかりやすい説明が必要不可欠です。もちろんトークだけでそれも可能かもしれません。しかし、このノートを使って説明することで、そのわかりやすい説明が出来る可能性が上がるなら、このノートを買う価値があると思います。

 

Amazonで売っていますので、欲しい方は是非↓↓↓


nu board (ヌーボード) A4判

また、最近では種類もたくさんあるようです。(透明なシートがないVer.もあるのでそこは要注意です)

👆Aamazon限定

👆ジャバラタイプです。透明なシートはありませんが、広げるととても大きくなります。私はコレも愛用しています。

👆SHOT NOTEというタイプでSHOT NOTEアプリと連動して使うそうです。

👆A3です。持ち運びには大きくて不向きですが、会社で使う用途であればアリですね。